お仕事のご依頼はこちらから|WEB、DTP、起業相談

【佐久平駅&新幹線】雨OK!屋内×親子で楽しめるお出かけ情報③

【佐久平駅&新幹線】雨OK!屋内×親子で楽しめるお出かけ情報③

雨の日はお出かけ先に悩みますよね。

ここまで「子ども未来館」「昆虫体験学習館」をご紹介してきました。この記事は3つ目!

◎ 佐久在住6年目、娘が一人(4歳)。

◎ 20年の会社員生活に終止符を打ち、フリーランス1年目。

◎ ママ目線、働く女性目線の情報発信に定評あり。

お仕事の依頼はこちらから!

編集長|みゆな
編集長|みゆな

今回は穴場…かもしれません。我が家はちょくちょく出没しています。

JR佐久平駅で北陸新幹線を見る!

イオンと組み合わせて半日過ごせます!

▶駐車場:どちら側の駅ロータリーにも「30分無料」の駐車場有り。
 ただし子供の足でのんびり歩いているとすぐに30分経ってしまいます。
 私はいつもイオンに失礼させていただいています。

新幹線好きもそうじゃなくても!ぜひホームまで!

駅構内の連絡通路からもホームに停車する新幹線を見下ろすことはできます。でもホームまで降りてみてください!

▶入場券:大人150円

北陸新幹線は、佐久平駅に停まるものと通過するものがあります。

ちょっとオタクっぽいことを言いますと、
北陸新幹線を走っているのはE7/W7系という車両。

E7/W7系は停車する駅数によって「かがやき」「はくたか」「あさま」「つるぎ」に分類されます。

4種類のうち、佐久平駅に停まるのは「あさま」すべてと「はくたか」の一部

北陸新幹線の代名詞である「かがやき」は停車しません。

 

それはさておき。

写真のようにホームに停車した新幹線をじっくり眺めることもできますし、通過する新幹線の速さを実感できるのも佐久平駅の醍醐味!

轟音とともに近づいてきて、びゅんっと風を切りながら通過する新幹線は大迫力です。

新幹線好きの子供はもちろん、大人もびっくり!

 

駅員さんのアナウンスを見たり、
ホームの端まで行って入ってくる車両にくぎ付けになったり、
号車番号を示すタイルを数えたり、

子どもは珍しさにワクワクしながら遊んでくれますよ。

 

小海線を見に行くのもあり!

※画像は「北中込駅」です。

佐久平駅は新幹線と在来線「小海線」の線路が重なった構造の駅です。

新幹線券売機の右側通路を行くと小海線ホームがあります。見るだけなら入って行ってOK!基本的に無人です。

小海線のホームの方が高架になっているので、小海線のホームから新幹線線路が見下ろせます。上から見る新幹線もかっこいいですよ!

気が向いたらそのまま小海線に乗って中込駅まで(大人190円)。中込駅徒歩4分ほどで「つどいの広場サングリモ中込」です!

▶佐久平駅から中込駅は|佐久平-岩村田-滑津-北中込-中込。

からくり時計も見てみよう!

佐久平駅構内にある「プラザ佐久」というエリアの中心にあるからくり時計

毎時ちょうどになると、2分ほど音楽が流れて動き出します。

♪めだかのがっこう や ♪ふるさと などの童謡に合わせて、人形が出たり入ったり、動いたり。

大人は1回で飽きるのですが、不思議ですね、子供は大好きで何度も何度も見たいと言います(1回見ると次は1時間後ですよ)。

2分でも子供が見入っている間、ママはベンチで一休み…、いつもお疲れさまです。

トイレ・おむつ台情報

編集長調査では、おむつ交換台があるトイレは以下

  • 新幹線改札内、ベビー休憩スペース|駅員さんに断ってから
  • プラザ佐久1F、エレベーター奥の女子トイレ|ちょっと手狭

まとめ

ここまで3回にわたって、雨でも小さい子を連れてお出かけできる場所をご紹介しました。

佐久は冬の寒さも厳しいため、屋内のお出かけ先を知っておくと冬にも役立ちます。ぜひ足を運んでみてくださいね。

一緒に佐久で子育てライフを楽しみましょう!

佐久市こども未来館

昆虫体験学習館

ご連絡はこちらから

WEBから紙までOK! コンセプトからデザインまでOK! 事業化の相談、教育相談等承ります。 お気軽にどうぞ。

ちょっと遠出ならここカテゴリの最新記事